オイルシール交換

二プロウイングハローWGS2801BBドライブ軸オイルシール交換について

更新日:

https://free-agentstyle.com

Sponsored Link



今回は二プロウイングハロー WGS2801BBの

センタードライブオイルシール交換をしましたので、オイルシールを外したり付けたりするところを記事にしましたのでお伝えしていきます。

お役に立てば幸いです。

1.オイルシールを交換した時の流れ

大まかに流れを記載しました。

1-1.まずはチェーンケースの中にあるオイルを抜来ます。

さすがにオイルシールがやられるだけあってドロドロでした。
しばらく交換してなかったみたいですね。。。

1-2.軸のサイドにあるゴムカバーをマイナスドライバーなどで外します。

そうしますと軸が抜けないようにおさえてある大きいナットがあるので、
トラクターのPTOのギアをいれてインパクト等で回します。

このロータリーの左側の軸ネジは左ねじ(逆ねじ)ではありませんでした。

Sponsored Link

1-3.次に駆動爪を外します。

画像のようにネジだけまた取りつけ、
大ハンマーでたたきやすいようにします
理由は外側のコーンプレートまで外すと大ハンマーで叩くときに
弱くなって曲がってしまう恐れがあるからです。

1-4.この様に叩きます。

もし爪が邪魔でしたら外した方がやりやすいでと思います。

それでも外れないようでしたら爪の付け根をたたくと、
より軸に近いので外れやすいと思います。

 

1-5.耕うん軸が外れるとこの様に長い耕うん軸の締め付けボルトが出てきます。

ここで補足なのですが、プーリープーラーで耕うん軸を抜こうとしますと、
このボルトが曲がってしまいそうになるので注意が必要です。

比較的大ハンマーの方がおすすめです。

奥に見えるのがセンタードライブです。

近づいてみましょう!

1-6.シール交換をする際に、この耕うん軸締め付けボルトを取り外しておくと楽です。

今回は外しませんでした。

1-7.耕うん軸を取り外してオイルシールを見てみます。

この軸付きシールが錆、サビで回転方向にかなり傷ついていて、
これが漏れる原因かと思います。

 

軸付きシールはマイナスドライバーでこじって外れると思います。

外れたら、1000番とか800番くらいの耐水ペーパー等で錆と傷を落としておきます。

それではセンタードライブ側のオイルシールを見てみましょう。

1-8.オイルシールをマイナスドライバーで外すコツですが、

シールの中に鉄のリングの様なものが入っていますので、
それをマイナスドライバーで叩いて切断しますと後はこじるだけで
簡単に取れます。

シールプーラーもありますが、マイナスドライバーで十分かと思います。

●注意したいのはマイナスドライバーでこじってシールが当たる面を傷つけないことです。

1-9.オイルシールが取り外せたら錆と傷を落とす。

接合面を真鍮ブラシや、1000番とか800番くらいの耐水ペーパー等で、
錆と傷を落とします。

1-10.この様にきれいにします。

これで準備は完了しましたので取り付けていきたいと思います。

1-11.取り付けるときは接合面にオイルを塗っておきます。

オイルシールのサイズに合った塩ビパイプで打ち込んでいきます。

塩ビは多少大きいものであれば、縦にさいてガムテープで巻いてサイズ調整して
使うと合わせられます。

 

このとき耕うん軸側のシールもはめておきます。

後で耕うん軸の締め付けボルトを締めればシールがはまるからです。

 

ただしシールの内側にもオイルは塗布しておいた方がいいと思います。

●耕うん軸をはめる前にOリングをいれておきます。
では軸を入れていきましょう!

 

1-12..耕うん軸を入れると画像のように手で押しただけでは入りきらりません。

入りきらず隙間が空くので、締め付けボルトのナットがはまるくらいまで大ハンマー
で外から内側へ叩くと入ります。

1-13.このくらい入ればナットを付けてPTOをロック!

インパクト等で締め付けます。

反対側の軸も同じ作業です。

1-14.最後にゴムカバーを付けます

ですが、こちらは切れていなければ再利用でもいいと思います。

カバーに液状ガスケットを塗ってはめ込みます。

 

★液体ガスケットはコチラ

 

●ここから水が入ると中が錆びて次回取り外しが難しくなるからです。

後はギヤオイル90♯を入れれば完成です。

2.ニプロウイングハローの\オイルシールを交換した時の動画!

まとめ

補足ですが、今回のオイルシールの部品代は軸付きオイルシールとOリング左右で9000円くらいです。
WGS3400までは同じ作業だと思いますので、
これくらいの作業でしたらそこまで難しくないので、機械いじりが好きな方は近くの販売店に部品を頼んでもらって
暇を見て自分でやってみるのもいいかもしれませんね!(^^♪。

ご安全に!

 

Sponsored Link



-オイルシール交換
-, ,

Copyright© 農業ブログ★よっしーのfarming日記★ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.